Spherical Tears.

一介の多趣味メンヘラの徒然日記です。超不定期更新。色々なことを書きます。

気がつけば

 敬老の日が 終わってた (川柳)

 わたしのクズ野郎。でも敬老の日、祝日。ちょっと色々忙しかったんです、ジージとバーバ許して!そうだ、感謝を伝えるのはいつだって構わない。伝えたい時に伝えればいいじゃない。表現は自由だ、言論の自由がある、そう言っていたじゃないか、どっかの偉い人が!()今からでも遅くない、今日掃除でも手伝ってあげようかな。最近腱鞘炎と五十肩に悩まされているみたいだし。

 まぁそれはさておき。まただいぶ間が空いてしまいましたね。体調不良が続いておりまして……もういい加減コンクールの燃え尽き症候群は抜けているでしょうけど、それまですげえ気を張ってたんだなと自覚しておりますですよ。ま、その前にわたし自身がダラダラしたいだけかもしれませんが← 何があっても行っていた練習をすこし休ませて貰って、やっと、徐々にですが回復してきたので入団した当初のように日曜日だけの参加になってます。きっとまた、定期演奏会が近づくに連れ引き締まってくると……いいんだけどなぁ……。

 

ついに購入致し申した

f:id:diamondhorizon69:20180917222900j:plain

 バン!!!

f:id:diamondhorizon69:20180917222938j:plain

 ズバァァァン!!!!!!!!(デスクトップ画像提供元:Tone Sphere)

 とうとう購入しました、憧れの13インチMacbook Air!!これでスタバに持って行っても堂々とドヤれるぞ

 システム構成は、デュアルコア1.8GHz。これIntel製なんですか?(よく分かっていない)メモリ容量は8GB(SSDストレージが512GB)。まぁ価格的に言えば中間って感じですかね。本当は一番高いやつ選ぼうとしたんですが(デュアルコア・プロセッサの方ですね)、流石に高すぎるということで、かといってメモリは一番多いやつというのは譲れず、妥協してこちらを。前のLAVIEは、本当はわたしのものではなく、というか親に買い与えられたものだったのです。だいぶきったなくなって、バグも多くなりましたし。わたしもそろそろ新しいの欲しいなあと思っていた矢先、母がこうポロリと零したのです。

母「ゲームに課金するお金なんてあるなら、パソコン買えばいいのに(溜め息)」

わたし「せやな(迫真)」

 ひとりで悩んでいることも、他の人が言ってくれるとこうもすんなり判断できるんですね。くよくよとどうしよっかなーでもまだ使えないことはないしなーと悩んでいましたが、すぐそこで購入。神撃のバハムートが7周年を迎えて、課金額も多くなっていましたがもうガチャセット買わないわ。DXは高すぎる。というわけで(どういうわけだ)、思い立ったらすぐ行動、母が立ち上げていたデスクトップに張り付いて、価格を比較する某サイトや色んなサイトを巡って辿り着いた答えは、「やっぱり公式HPが一番やな!!!」でした。(というのも、わたしが探した時点では新品の512GBモデルがどこにも売っていなかったというのが本当の理由ですが)ので、公式HPから購入しました。クロネコさんだったかな。追跡番号、便利ですね。外国から送られてきてびっくりしましたが……。

 買った時は本当にノート本体しか入っていなくてびっくり。考えてみりゃまぁ当然ですよね。後日で電気屋でマウスと、公式ホームページからUSBのCD/DVDドライバを購入しました。どうしてもマウスがないと安心できないわたしです。根っからのWinユーザーでしたので、最初はクリックの仕方から分からない← わたしこんな機械音痴だったっけかなぁと思いつつも、すぐにApple Supportへ電話しました。パッドを強く押さないとクリックできないのかあ、LAVIEはポンって軽く触れるだけでクリックできたのにな……まぁでもこれなら、誤クリックとか減りそう……等々、一から丁寧に教えていただきました。Appleのお姉さんには感謝感激雨嵐で御座います(もう個人的にApple Supportのスタッフさんはお友達感覚)。机の上にクソデカいLAVIEの黒いノーパソと、Macbook Airのふたつを並べて、時には頭を抱えながら睨み合いっこ(いいですか?初期セットアップは、iTunesに音楽を移し、dropboxGoogle Chromeなどのアプリを入れるまでがセットアップです)すること約3時間。やっぱり機械音痴か。ただそれを見ていた母が、その日受験勉強のため塾にいる妹を迎えに行った帰りの車内で、「お姉ちゃん(=わたしのこと)、初期設定みたいなの(=恐らく初期セットアップのこと)秒で終わらせた。お父さんなんかよりずっと速い」(リーク元:妹氏)と話していたそうです。悪い気はしませんね。ま、母も妹もわたしより機械音痴なのですけど。。。

 当然ですけど、やっぱりこう、違いますね。慣れれば快適なのでしょうけど、個人的にBackspaceキーとFunctionキーがないのにびっくり。元Winユーザーだからなのか、Airだから余計なものが取っ払われているだけなのかは分かりませんが……あとスクショのショートカットキーを早く覚えたい。

 それから、スマホiPhoneなので、同期できるのはとても嬉しいですね。特に写真。Winとは使いやすさが格段に違います。その同期の速度もすんげー速いしね。あと、Safariで見てる内容とか、メールとか使ってるとそれも同期されるんですね。すごい。iTunesの動きもヌルヌルだし、想像をはるかに超える軽さだし(妹くんが初めてこのMacbook Air持ってみたときに一番先に出てきたのは大爆笑でした。まぁ元からよく笑う人なんですけど、それを抜きにしてもです。LAVIE HZ使っていたわたしからすれば思わず笑いが出てしまう程度には軽いんです。祖母「それなぁに?板じゃないの?」)、なにより感動したのは起動とシャットダウンの速さですかね。……ま、これは新しい今の内だけかも知れませんが……。

 まぁただ、欠点もあるっちゃあります。それは、Officeがとっても使いにくいことです。いえ、わたしは有料パッケージ買いました、オンラインで。といってもWordだけですが……ExcelOutlookメールもそんなに使わないし、Onlineで十分かと思って。Wordはないと死ぬので、Word for Macを購入してインストールしましたよ?でもこっちはやっぱり、LAVIEでの方が使い勝手良かったですね。慣れていないだけかもしれませんが。

 ネットサーフィンをしていた時に、多分Twitterかな?こんな至言を見つけたことがあって。

iTunesをWinで使おうとしちゃダメです。だってアレは、「for Windows」とかついてても、本当はApple製品のためのアプリケーションなんですから。iTunesだけに限ったことじゃありません。Appleから出されているものは全部そうです。

 ニュアンスですが、言いたいことは合っていると思います。

 そうですよね。基本自社製品用ですよね。Apple製品に合っているのはやはりApple製のアプリケーションだし、Windowsもそうです。でも、Appleの文書アプリ・Pages、引いてはNumbers、Keynoteとは一生仲良くなれないと思う……。あとSafariも、iPhoneで使う分にはいいけど、ブラウザはやっぱりChromeだなぁわたしは(Windows使っていた時も、標準ブラウザはInternet ExplorerではなくGoogle Chromeでしたね。これは好みの問題でしょうけど)と、そう思ったのであります。

 まあそんなこんなで……安い買い物ではありませんでしたが、今はとりあえず満足している感じです。あ、使い古したLAVIEですか?母が欲しいと言っていたので喜んで譲りました。っつーか返したという方が正しいか。ちなみにデスクトップは父のです。最近仕事が忙しいようでなかなか帰ってきませんが……。

 あ、そうだ。この前Appleスペシャルイベントがありましたね。iPhone SEくん、残念だよ……お前は一度使ってみたかったぜ。それで、これからWindowsからmacOSに乗り換える方。iTunesの中の音源、全部入れ直しはめんどいなぁと考えている方が万が一いらっしゃいましたら、全くその心配はありませんよ。Windows PCからMacに情報を持って行く手段なんて幾らでもあります。知りたい方はググって見てください、いっぱい分かりやすいブログが出てきますよ(本当はリンク貼りたいけど、わたしが参考にしたブログがリンクフリーなのか分からないので……)。わたしは容量大きめのUSBメモリを買ってそれで解決しました。

 というわけで、今回の記事。慣れないキーボードで一生懸命打っておりますので誤字脱字を発見されても笑わないでください。お願いします(スライディング土下座)

 

季節外れのバーベキュー大会(ゲリラ豪雨)

 

 阿見吹奏楽団主催、団員のためのバーベキュー大会に参加してきました。はい、敬老の日です。ごめん、ジージバーバ、ほんとごめん。後で絶対なんかするからね!!

 この楽団の宴会事に参加するのは2回目でした(1回目はコンクールの打ち上げ)。

sphericaltears.hatenablog.com

 ついこないだ、テナーサックスに新入りさんがやってきました(以下Bちゃん)。あ、わたしの中学時代の先輩ではありません。ピッカピカの(高校)一年生の女の子です。聞けば小学生の頃からサックスを吹いており、しかも入団するにあたりテナーサックスを購入したとか。なんでも吹奏楽部に入部したら、じゃんけんに負けてチューバになってしまって、どうしてもサックスを吹きたかったという理由だそうです。入団してすぐマイテナーサックスを購入したそうで、キラキラのサックス吹いてますよ。すげーテナーサックス愛だ。いいなぁ、テナーサックス三人とかやばいじゃないですか。誰かアルトかバリトンも見てあげてよ……バリトンは常駐エキストラさん(意味不ですがそうとしかいいようがないのですもの……素直に再入団してくださればいいのに)がいらっしゃるからいいとして、問題はアルトだよ。なんでアルトひとりしかいねーんだよ……(幽霊団員をいれると三人。一人はペットホテルでペットたちの面倒を見なくちゃいけない社畜レヴェルの若いトリマーさんで、もうひとりは中学生。練習生ですね)。クラリネットも少ないし。誰か高音木管楽器にも振り向いて!(コントラバスのわたしが言えたことじゃない?そうですねすいません)

 初めてお話しした時の一部ハイライト。

 わたし「吹奏楽部でじゃんけんで楽器決めるとかマジないよねー。でもチューバ頑張ってるんだ?」

 Bちゃん「あっ……その、部活はやめました」

 わたし「えっ???」

 Bちゃん「部活、やめました」

 わたし「そ、そうだったんだ……(事前情報で、「テナーサックスの新入りの子は部活も頑張るけどやっぱりサックスを吹きたい子」というのを得ていたので)」

 わたし「でも、チューバも魅力的よ?(ちょっと素が出てしまった)」

 Bちゃん「そ、そうですよね……」

 わたし「まあでもさ、元々木管吹いていた人にいきなりじゃんけんで金管吹け!っていうのもおかしいよね!!!(慌てて言い繕うわたし)」

 Bちゃん「そうなんですよ!(パァァァ)」

わたし「……

f:id:diamondhorizon69:20180918000028j:plain」(イルミスナさん大好き)(わけは後で説明します)

 Bちゃんは高校生ですから、こういう宴会は初めてなのでしょう。わたしも2回目ですが、一回経験すると強くなるんですね。あ、お酒は飲んでいませんよ?ほら、宴会での振る舞いとか、酔っ払いの相手の仕方とかでという意味ですw その上Bちゃんは新入りで団内の知り合いも少ないですから。年齢が近くて(最初は同じ高校生くらいだと思われていたようで、話しているうちに敬語が取れてきていたのですが、その内自然と年齢の話になったとき、「一応わたしは二十歳です」という話をしたら、いっきに敬語に戻った。背丈は抜かされています。ちくしょう)、団内では結構話している人で、一応大人であるわたしの後をぴったりくっついてきていました。ま、その内周りに酔いが回ってきて、おっさんたちに絡まれていましたが……。こんなわたしでも頼れる人、あるいは仲がいい人と判断されたのでしょう。少し嬉しかったし可愛かったです。

 あと、先程の会話で笑顔で怒りを押し殺していた理由ですが、大きく分けてふたつあります。

 ひとつめ。「チミ、部活もきちんとやるって言ってたんじゃないんかよ……話違うじゃん……」。ま、人から伝わってくる情報なんてどれくらい真実から捻じ曲げられているかなんて分かりませんし、これについては今はなんとも思っていませんが、でも高校生でしょ?なんか部活やっといた方が、内申的によくない?せっかくBちゃん頭いい高校に入ってるんだし、部活やってましたっていう証拠とっておいて損はないと思うぜ?まあわたしは大学受験したことないんでそこらへんは分かりませんが、就職するときの履歴書とかにも色々書けるんでない?わからんけど。

 ふたつめ。こっちの理由が大半です。「チューバ嫌だったからって簡単に辞めるな!!!世界にはフルートやりたくてもチューバになっちゃって、でもそれでも頑張ってチューバやって今はチューバしか考えられない人だってたくさんいるんだよ???」ってことです。

 まあ要は、安西先生のあの名言ですよね。「諦めたら試合終了ですよ?」と。これからチューバが貴女の人生に新しい風を吹かせるかもしれないのに。そりゃあね、サックス吹きたい気持ちはわかるよ。木管金管じゃ全然違うのも分かります。わたし金管は音出るけど木管は一切音出ないですし(でも、あれえ?中学生の頃一時期、地域のお祭りで篠笛吹いていたよなぁ……)。だけど、幾ら何でもすっぱり捨てすぎだよ!!

 わたしはどちらかといえば、低音楽器の方が好きです。何度も書いていることだけど、弦バスじゃなかったらバストロンボーンかチューバを志望していました。第二希望、第三希望ってやつですな。それらじゃなかったら、リードクソ高いけどファゴットですかね。最初から、わたし体が小さいので向かないことは分かっていたんです。力無いし、握力も笑っちゃうほどありませんし、だから実際運ぶのも毎回苦労してます。その夜に筋肉痛がきます。中学時代、本番中ステージの照明が落とされたときに、ステージの上手側から下手側へ馬鹿でかいエレキベースのアンプをひとりで持ち上げて走ったこと、今でも覚えています(完全にミーティング不足の不慮の事故です。全く、ステージ上ってのはホント何が起こるかわからないから怖いっすなあ)。それでも低音はやめられないんです。縁の下の力持ちでいたいんです。そりゃたまには、トランペットとかアルトサックスとか、特にソプラノサックスとかかっこいい!って思うことはあるけど、やろうとは思わないんですよね。なぜなら、わたしは表に立って目立つよりも、そういう人たちを支えるという方が性に合っているからです。でもまあこれはあくまでわたしの気持ちです。わたしが訴えたいのは、どの楽器にも同じくらい魅力があるんだから、希望の楽器になれなかったから嫌い!やめる!じゃなくて、ちょっと向き合ってみて欲しいんですよ。薬じゃないんですから。多分中学生や高校生で初めて吹部に入る人には、多分ですけどフルートやサックス、見た目的にトロンボーンなんかがすごく魅力的に見えるでしょう。実際人気でしたから。でも、違う楽器を割り振られて、その楽器の魅力に取り憑かれた人、人生を変えられた人も数え切れないくらいいると思うんです。ウチの楽団だけですらそんな人が十人以上いますからね。ですから、「わたしの希望はチューバじゃない!部活なんか即刻やめてやる!」は「ピーマン嫌い!食べないから捨ててやる!」って言っているのと同じなんですよ。極論な上に持論ですけど。好き嫌いがあるじゃん、アレルギーかもしれないじゃんっていうツッコミもあるでしょうけど……だから必ず続けろとは言いません。自分に割り振られた楽器のことを悪くいうのはやめましょう?あと低音は超魅力的です!クラリネットやフルート、アルトサックス、トランペット等、いつものメロディー隊ではなく、チューバとか低音がどんな動きをしているのかよく耳を済ませてください。地味な曲もあるけどさ!たっくさんあるけどさ!!でも、高音楽器から見るととても面白い動きをしているはずです。低音がメロディーやった時のかっこよさは鳥肌もんです(前提として、きちんと練習した人、上手い人が演奏したら、ですが)。

 話がめちゃくちゃに逸れました。いつものことですがすみません。バーベキュー大会の話に戻りましょう。まず簡単に流れを纏めましょう。

・バーベキュー始まる

   ↓

・雨降り出す

   ↓

・テントの下に逃げる

   ↓

・雨、激化。激しすぎる雨音のせいで相手が何言ってるかワケワカメ状態がずっと続く

   ↓

・バーベキュー終了。解散

   ↓

・駐車場に行った途端に雨が止む

f:id:diamondhorizon69:20180918004539j:plain

 みなさん知っての通り、ゲリラ豪雨が直撃しました。午前はあんなに晴れていたのに、焼き始めて十分くらいで「雨?」「降ってますね」という会話が飛び交い、その数十分後にはテントの下へと避難する始末に。あ、大丈夫です、テントの下にもきちんとお肉焼けるテーブルがありますからね。もうね、THE・ザーザー降りですよ。テントの中で楽しくお喋りしようにも、雨がうるさすぎて「ええっ!?(大声)」「ごめん聞こえない!!」があちらこちらで聞こえてきました。でももっと腹立たしいのは、お開きになった途端に止んだことですね。あとですね、〆が「音楽はアインザッツが大切!!!」とか言い出した常任の指揮者さんが、「みんなの合いの手の音が完全にピッタリ合うまで帰してやらんwww」とかやりだして、まぁ酔っ払いが60%〜70%を占めているわけで、ピッタリ合うはずもなく……5回くらい〆の儀式を繰り返した挙句、迎えにきてくれていた母に「遅い!!スマホの充電あと25パーしかないのよ!!」って怒られましたね。わたし酔っ払いじゃない!!母のスマホの充電とか知るか!!なんで家族と寿司食べに行っただけでそんなに消費するんだよ!!理不尽!!!

 それにしても、葡萄酒美味しそうだったなぁ。グレープジュースとか大好物なんですよね、わたし。くそ、薬さえ……病気さえしていなければこんなことには。自業自得ってやつですかね。あ、場所はここ↓です。

www.oenon.jp

 ワインの醸造で有名で、煉瓦造りがとても綺麗な場所です。バーベキューやるならここ。ですが……野菜の盛り付けのやっつけ感半端なかったですね。食欲落ちるわい。バイトにしてももうちっとこう、考えろよ……怒られないのかな?って色んな方々が愚痴る程度には酷かったです。ええ。

 なんだかんだ言って楽しかった一日でした。企画してくれたレク係の方、その他諸々の方々、本当にありがとうございました、お疲れ様でした。

  あと、音楽そのもののことについてちょっと話しますと、前にも記事に乗っけたあの二万円のオンボロアップライトベース、やっと手をつけ始めました。実際にやって見てひしひしと感じたのは、「この楽器、弦バスとは全然違うな」ということですね。当たり前ですが。実際に楽器を貸してくださった楽器屋団長や、「YOU、エレコンバス(=アップライトベースのこと。サイレントベースとも)弾いちゃいなYO」と提案してくださった方(ちなサックス)は、「コントラバスと同じ感覚で弾ける」って仰ってわたしに勧めてくださいましたが、これは大ウソだゾ。そりゃあ弦が縦に立ってて、フレットがなくて、エンドピンがあって、弓でも音が出るという点では同じだけど、全く違います。持ち運びやすさやピチカートのしやすさはやはりこちらの方が上だけれど、コントラバスに慣れているわたしには、フォームから何から見直さないといけないなと思わされました(それと共に、やはりわたしは弦バスの方が合っているなと思いました……ま、やめる気はそうそうありません。さっきBちゃんのことで書いたことがそのままブーメランになって帰ってきますから。それに、この楽団の正規団員で唯一この楽器をまともに触ることができるわけですからね。周囲からの期待と役割があるのは嬉しいことです)。この楽器に触ったことによって、どれだけ自分がコントラバスを弾くときの体勢が崩れていたかがわかったんです。今までそれでも成り立っていたけど、こっちはそれが成り立たないのです。なんちゃってフォームだと逆に疲れるんですよ。まぁそうですね……来年の定期演奏会までには、最低限弾けるようにはしておきたいところです。出来ればバス椅子フォームも。

 そんで、弦バスの需要と供給について。

 今年になっても、去年もずっと、コントラバスに見学者は来ません。ですが、今日のバーベキュー大会で運営委員長さんにお話をお伺いすると、「コントラバスで見学に来たい」という方もちらほらいらっしゃるようです。でも実際に来ないのは、やっぱり楽器がないことが理由の全てです。どっかで書いたと思うのですが、前は一台、ウチの団にも備え付けの弦バスがあったみたいなのです。が、古くなりすぎてぶっ壊れてしまい今はない状態。そんでもって見学希望者はほぼほぼ「楽団に備え付けの楽器がある」前提で希望をされるそうなんですね。今はわたしが入団したことによって、阿見吹奏楽団公式HPのトップページからは消えていますが、クラリネットとパーカッションだけではなく、バリトンサックス、そしてコントラバスが大募集中!!と赤字・大文字で書かれていたのです。大方、「学校の吹奏楽部で弦バスを担当した方々がそれを見て希望を出してはいるが、その楽器自体がない」という状況なのだと思います。というか、楽団に入ってもいないのにこんな田舎で、趣味でコントラバスなんか持ってる人の方が稀有なんですよ。まず、わたしの住んでいる地域ならばほぼ(一番近くて)東京に行かないと売っていないでしょうし、お値段もバカにならないし、置き場所ないし。楽器には絶対必要な定期メンテをするにも東京の専門店に行かなくてはなりません。我ながら大変です。だからコントラバス需要と供給のバランスが著しく乱れているんですねー。どうしたもんか。わたしみたいに、コントラバスの魅力に取り憑かれて目標もなく購入しちゃうようなおバカさんはいないでしょうしね。とまあここまで言っていますが、わたしは入団前からほぼ趣味、眺めるため、遊びのために東京まで行って買った奇人変人(他のコントラバス奏者さんに失礼)です。地方の人、買ってください!……と簡単に言えないのが残念です。こればっかりはどうしようもありませんね。悲しいなあ。

 

その他諸々徒然に

 地震に豪雨による水没。日本中が大変な思いをしています。北海道の方々、大阪をはじめとする豪雨の被害に遭われた方々、一刻も早い復興をお祈り申し上げます。これも前いつかの記事に書いたかもしれませんが、北海道はわたしの第二の故郷でもあります。そこには、よくつるんでいた親友(なお両方とも男な模様。恋愛感情等は全くないです。悲しいなあ)も、引越しなどをしていなければそこにいるはずです。心配ですが、当時はスマホはおろか携帯電話すら持っていませんでしたので、連絡先は知らず……大丈夫かなあ。わたしも東日本大震災の際、長時間の停電がどんなに大変かを思い知らされました。無事でいてくれることをひたすら願うばかりです。平成最後の年、ちょっと色々ありすぎやせんかね?

 ミリオンアーサーエクスタシス、完全に引退することに成功しました。やったね。メルストもほぼ隠居。というわけで、神撃のバハムートしかやっていない状態です。でもなんでか、サイトもPixivも全く何も書けてません!わたし一体今まで何やってたんだっけ???と思うくらい無の時間を過ごしてました。酷い鬱ですね。こういう時は散歩とかしてみるのが一番!と思うのですが、体が玄関まで動かない。。。完全なダメ人間。簡単にいうと具合が悪いです。どうしてくれよう。

 ↓ 見て見て可愛いでしょ!セーゼシェルニキ限凸してないのはつっこまないで。エルネスタ?知らんな

f:id:diamondhorizon69:20180918013129j:plain

 というわけで、今回は宣伝はありません。いつぶりですかね、宣伝のない記事なんて。

 

 

 

 では、今回の作業BGMはM2U feat.Kaicyさんで「Body Talk」でした。いつ聴いてもかっこいい。そしてどうでもいいことを一言のコーナー「行き詰まって先を書けなくなり、中途半端な状態で寝かせてあるプロットや小説はさっさと捨ててしまうに限る。メモリ容量圧迫の原因になるだけです」。というわけで、ここまで読んでくださりありがとうございました。では、また。