読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Spherical Tears.

一介の多趣味メンヘラ・マリアージュの運営するブログです。超不定期更新。色々なことを書きます。

Messy Chroma.

 死にたい。

 この言葉は、生きていて誰もが一回は思ったり、言ったりするのではなかろうか。私はどこかで、外国人が「どうして日本人はすぐ死にたい、死にたいって言うの?」と、友人なのであろう日本人に問いかけていたのを見たことがある。その日本人は、「あーあれは違うよ、あの意味は大体『仕事とか嫌なことから抜け出してハワイに行きたい』みたいな感じだから」と返していた。これは見たことがある人がいるかもしれない。とある大手SNSを使用している方なら見覚えもあろう。

 

 

                            見捨てないで 見捨てないで

                            僕が叫んだ

                            そして君が僕を抱きしめた

                            君なら大丈夫 君がそう言った

 

 

 死ぬ勇気がないくせに、エアコンの室外機に登って、二階のベランダから下を見下ろしたことなんて何回あっただろう。ここから大量出血して死ねないかと、どれだけ私は刃を手首に入れただろう。

 

 見下ろすたびに、父や妹や祖父は私を止めに来た。

 手首を傷つけるたびに、母や祖母は優しく私の手首に薬を塗り、包帯を巻いてくれた。

 

 私に皆がくれる優しさ。嬉しい。嬉しいのに痛い。余計なお世話だと思ってしまう。

 家族は皆、「今の私は何もできなくていい、生きていてくれているだけでいい」と、口を揃えて言う。

 

 私はその言葉を信じて今生きていた。

 けれど…ある日母が叫んだのだった。

「このままじゃ私がどうにかなっちゃうわよ!」

 私はその言葉にハッとした。

 嫌だ。それだけは嫌だった。うつ病を抱えた母なんて。原因がその私だなんて。

 

 

                            いっぱいの涙が流れていくでしょう

                            ここで私はオシマイ アワレな女

                            粉々の心臓に 燃え切った私の命

                            どうして貴女は私の救済を止めてしまうの

 

                            あふれる涙は川になるの

                            もうぜんぶお終い 哀れな女

                            心は粉々に砕けて生命は燃え尽きてしまったのに

                            どうしてまだ貴女は私の救いのままでいるの

 

 

 だから私は何度も一人になろうと思った。母の邪魔にならないところへ。家族を自分の放出する闇に巻き込まないようにと。それでも私は思うのだ……「遠くに行っても、いつか誰かが探しに来てくれる」と。そして、その通り家族は私を探しに来てくれたし、優しい母は辛いと言いつつも私をそばに置いてくれた。私の小さな世界には優しさが溢れているのだ……浸みて痛いほどに優しいのだった。

 

 

                            冷え切った唇にならぶあなたの嘘は

                            今にも舞い散る薄い花びらのようで

                            いっそ何とも思わなくなってしまえばいい

                            愛しさから生まれたこんな作り物なんて

 

 

 どうしたら抜け出せる? この痛くて優しいループから。経験者の方が語ったように、七、八年すれば、私が再入院すれば止められる?

 私は哀れだ。優しさを向けられて、嬉しく思いつつも、痛みも感じる。……私はそれが嫌だ。もう嫌なのだ。いっそ、このまま溜め込んで爆発でもしてしまおうか。

 

 ……そうしたら、私はどうなってしまうのだろう。

 涙で霞む文字。私は懸命に文字を綴る……このやるせない気持ちをぶつけるために。

 

後書き

まずはここまで読んでくださり、ありがとうございます。

 文章中に登場した曲、多分皆さん知らないと思うのでアーティスト名と曲名を。

・Mili「Nine point Eight」

・M2U feat.Guriri「Magnolia」

 でした。使わせて頂き、本当にありがとうございます。

 前三作「No Chroma.」は、うつ状態の時に書いたものです。私は双極性障害のII型だと自分では判断しておりますので、躁状態は軽いのですが、やってきます。うつ状態の時は何も食べたくなくなる、食べ物を見ると気持ち悪くなるほど拒食だったのに、躁状態に入ってからは過食気味で困っています。そして、それに担い、タイトルも変えさせて頂きました。「Messy」の意味は、ここでは「ぐちゃぐちゃな」と言う意味で使っています。前三作を読んでくださっている方は、「Chroma」の意味はお分かりですね? 知らない方、忘れてしまった方はGoogle先生にでも教えてもらいましょう。

 

 とりあえず。躁状態ならではのぐちゃぐちゃな文字列を読んでくださって、今一度お礼を言いたいと思います。ありがとうございました。